賃貸不動産オーナー向けの情報誌「家主と地主」2020年5月号の”家主・地主に役立つ書籍案内”にて「サラリーマンはラクをしろ!」が取り上げられました。

プロ向けの雑誌におすすめの本として特集されたのはありがたい話です。

現在コロナの影響で給与が下がった、ボーナスがカットされたという話を聞きます。

こんなときに家賃は裏切りません。(テナントなどの家賃は除く)

衣食住に関わるものはそうかんたんには崩れません。

住宅用の不動産賃貸はどんな時代でも人がいる限りは大丈夫なので安心ですね。

1