こんにちは!
マンション経営アカデミー、代表のhorishinです。

今回は、130社以上の不動産会社を実際に見てきたhorishinが「株式会社SYLA(シーラ)」について取り上げます。

評判、口コミ、不動産管理(建物修繕管理、賃貸管理)、スタッフサービス、会社概要など詳しくまとめているので、不動産投資で失敗しないためにもぜひご覧ください!

杉本宏之氏のSYホールディングス傘下のSYLA(シーラ)

杉本宏之氏と言えば、元々TFDコーポレーションの営業マンで、エスグラントコーポレーションの元社長という経歴の持ち主です。

現在もホリエモンやサイバーエージェントの藤田社長と親交があり、Facebookでもよく登場する有名実業家として知られています。

古巣のエスグラントはリーマンショックのあおりを受けて倒産してしまいましたが、当時社長だった杉本氏は現在復活して株式会社SYホールディングスを設立しています。そのSYホールディングスの子会社がSYLAです。

SYホールディングスの売上のほとんどはSYLAの売上ですので、SYLAの権限を握っているのは杉本氏なんですね!

ではSYLAについて、もっと詳しく見ていきましょう。

カリスマ起業家、杉本宏之氏プロデュース!株式会社SYLA(シーラ)の会社概要

会社名 株式会社シーラ
代表取締役 湯藤 善行
設立 2010年9月
資本金 1億200万円
免許番号 (2)92348
所在地 東京都渋谷区広尾1-1-39恵比寿プライムスクエア 7F
TEL 03-4560-0650
FAX 03-4560-0680
URL https://syla.jp/
会社名 株式会社SYホールディングス
代表取締役 湯藤 善行
取締役会長 杉本 宏之
設立 2009年3月
資本金 2億1,420万円
免許番号 (2)90414
所在地 東京都渋谷区広尾1-1-39恵比寿プライムスクエア 7F
TEL 03-4560-0656
URL https://syholdings.jp/

エスグラントコーポレーションの民事再生受理が2009年3月12日なので、それを見越して3月3日にSYホールディングスを設立しています。

エスグラントの物件を買ったオーナーからすると複雑な気もしますが…。でもかなりのやり手社長ですよね!

シーラの湯藤社長は、元々エスグラントコーポレーションの取締役で、エスグラント時代から杉本氏の右腕的な存在の人です。エスグラントで培ったノウハウを活かして、新会社での経営を見事に成功させています。

自分達の考えで動く不動産会社!株式会社SYLA(シーラ)の会社としての特徴は!

シーラでは「自分達が欲しいと思える」「自分達が心底納得できる」マンションを創り、提供し続けるという想いを掲げています。

エスグラントでの失敗を経験しているシーラなので、以前の売上追求や単に会社を大きくするという考えから転換していますね。

horishinとしては、利益追求ではなく物件にこだわる姿勢は非常に共感できます。モノづくりがしっかりしている会社は存続しますし、もし万が一のことがあっても物件が良ければ管理はどうにでもなりますからね。


出典:株式会社シーラHP


出典:株式会社SYホールディングスHP

シーラの売上は2017年で102億円と、ベンチャー企業とは思えないほど業績を上げています。杉本氏による経営ですから、今後も堅調に売上は上がってきそうですね。

そして、2017年にはセンチュリー21から退会したので、今後は完全に自社ブランドだけで勝負するつもりなのでしょう。

SYFORME(シーフォルム)!株式会社SYLA(シーラ)の物件の特徴は!


出典:株式会社シーラHP

シーラの湯藤社長は、元々建築家を目指していたこともあって物件へのこだわりはかなり強いです。

立地は都内23区や横浜など、賃貸需要が見込める都心部に集中しています。

物件はデザイン性を重視しながらも外観はシンプルに、設備は豪華な仕様です。シーラの社員が自分でも納得できる造りになっていますね。

キッチンや洗面周りは、木目調の素材を使うなどかなりのおしゃれな仕様で、友人や恋人を呼びたくなるような部屋です。

ただ、ちょっと残念なのが物件へのこだわりを重視するあまり少し価格が高いことです。家賃や物件価格が維持できれば全く問題はないのですが、オーナーとしてはできればもう少し安く買いたいというのが本音ですね。

もう少し安く購入したい場合は、同じ自社ブランドの「SYFORME(シーフォルム)」がおすすめです!他にも他社開発・自社管理の「SYNEX」や、1983年にできた「両国パークハウス」をリノベーションして販売したケースもありますね。

過去には、トータルでこれだけの物件を手掛けてきています。

  • SYFORME 入谷
  • SYFORME 北品川
  • SYFORME 神田
  • SYFORME 駒沢大学
  • SYFORME 西新宿五丁目
  • SYNEX 千代田岩本町
  • SYFORME 東麻布
  • SYFORME 東新宿
  • SYFORME 下丸子AsylCourt
  • SYNEX 横濱阪東橋
  • SYNEX 品川荏原
  • SYFORME 戸越公園
  • SYFORME 中野坂上
  • SYNEX 本駒込
  • SYFORME 不動前
  • SYFORME 学習院下
  • SYFORECITY 芝浦
  • SYNEX 赤塚駅前
  • SYFORME 神保町
  • SYNEX 横濱阪東橋Ⅱ
  • SYFORME 関内
  • SYNEX 王子
  • SYNEX 上野松が谷
  • SYFORME 京急蒲田
  • SYFORME 外苑前
  • SYFORME 田園調布南AsylCourt
  • SYFORME 上野AsylCourt
  • SYFORME 下丸子Ⅱ
  • SYFORME 戸越公園Ⅱ
  • SYFORME 大井町
  • SYFORME 浅草
  • SYFORME 横濱桜木町

土地開発にこだわりのある湯藤社長の会社ですから、やはり都内の好立地が多いですね。

ハードもソフトも自社!SYLA(シーラ)のサポート体制はどうか?

シーラでは、建物管理・賃貸管理ともに自社で行っています。一括でサポートを任せられるは手離れ良くてありがたいですね。

賃貸管理では集金代行とサブリースが選べるのですが、立地や設備が良いシーラの物件であれば集金代行の一択かなと思います。

建物管理は相当なノウハウが必要と言われていますが、2013年から管理をスタートした今後のシーラの成長が期待されますね。

元々のエスグラントコーポレーションのノウハウもあるので早く成長とは思いますが、建物管理に独自の特徴が出てくるとより大手と差別化できそうです。

ただ、2013年以前の物件やSYNEXシリーズや中古物件は、建物管理が他社になるので注意しましょう!

horishinhorishin

管理会社によって建物維持は相当左右されますから、営業マンの言葉を鵜呑みにせずに一度horishinまでお問合せください。

迷惑勧誘が多い?株式会社SYLA(シーラ)の営業の評判は!?

シーラは比較的に歴史が浅い会社ですので、若い営業マンが多いですね。

ただ、エスグラントコーポレーション時代からのベテラン営業もいるので、若い営業でもベテランが後ろに控えているのは安心できます!

若さゆえにどうしても提案が強引になることもありますが、強引だと感じたらシーラ代表電話に連絡するのも手ですね。

horishinの株式会社SYLA(シーラ)の口コミ評判まとめ

horishinは実際にシーラの物件を何度も見ていますが、設備の豪華さは流石の一言です。ワンルームマンションでありながら、高級分譲マンションと同等ですね。

「自分達が欲しいと思える」「自分達が心底納得できる」マンションを創り、提供し続けるという想いを掲げているだけあります。

しかし、こだわりが強すぎるせいか物件価格が高いように感じます…。

会社が長年存続すれば問題ないのですが、万が一倒産した場合は管理を丸投げできなくなるので建物の維持が厳しくなるかもしれません。

その場合を考慮して、収支シミュレーションから月々5,000円~10,000円マイナスになるのを覚悟しておけば、家賃下落してもマンション経営は可能でしょう。

mansion-banar
mansion-banar

以下に当てはまる方は必ずお問い合わせください。

マンション経営アカデミーでは、100社以上の不動産業者を吟味しています。ただ、今回不動産業者のことを詳しく取り上げお伝えしていきましたが、そもそも不動産というものは一品一葉ですし、ぶっちゃけこちらの記事中では言いにくいことも多々あります。

・物件の価格や家賃は適正かどうか。
・空室が本当にでない立地条件かどうか。
・営業担当は課長以上の役職か。
・営業担当にギラギラ感はなかったか。
・営業担当は出口まで含めた戦略を一緒に考えてくれたか。
・最低25年以上の修繕計画書は見せてもらったか。
・その修繕計画書は適正なものになっているか。
・過度のキャッシュバックなどの釣りはなかったか。
・提案された会社の内部留保や自己資本比率はしっかり把握できているか。

もし上記のことに当てはまったり、分からないまま話を進めてしまうと、結果的に失敗してしまう可能性があります。事情を聞けばだいたいのことはお伝えできますので、詳しいことは以下のフォームよりお問い合わせくださいね。