こんにちは!
マンション経営アカデミー、代表のhorishinです。

あなたは、スルガ銀行から融資を受けて、順調に投資規模を拡大できていますか??

私が「YES」or「NO」で答えるなら、確実に「YES」と答えます。

私自身、スルガ銀行から個人名義で6億円以上融資を受けていて、これらを資産整理することなく投資規模を拡大できているからです。

今日は、そのヒミツをコソッとお話しましょう。

スルガ銀行で融資を受けると投資規模を拡大できない理由

通常、スルガ銀行から融資を受けてしまうと、なかなか他の金融機関では融資をしてくれません。

業者さんに相談しても、「投資規模を拡大するなら、まず今の物件を売却してください」と門前払いを受けてしまった投資家の方も多いと思います(私も昔はそうでした泣)。

では、なぜスルガ債務者に対して、他の金融機関は融資をしてくれないのか? 主な理由は、次の3つにほぼ集約されます。

  1. 物件の担保評価が他の金融機関より甘く、他の金融機関から見れば担保割れ(いわゆる債務超過)している
  2. 高金利(3.5%〜4.5%)のためキャッシュフローが出ていないことが多く、他の金融機関からは「収益が出ていない」と判断される
  3. 個人名義で数億円規模の融資を受けると、そもそも他の金融機関の融資テーブルに乗ることすら難しい

あなたが、スルガ銀行から融資を受けて投資規模を拡大できていない理由は、これら3つのうちどれか1つに必ず当てはまっているのではないでしょうか?

horishinhorishin

でも、心配する必要はありません。このような状況でも、投資規模は拡大できます!

スルガ銀行から融資を受けても投資規模を拡大できる理由

なぜ、スルガ銀行から融資を受けても投資規模を拡大できるのでしょう??

理由は明確です。数ある銀行の中に「個人の負債や資産状況」を全く見ない金融機関が存在するからです。

通常の金融機関では、個人の属性情報に加えて、融資希望者の負債や資産状況を全て確認した上で、融資するしないを審査過程で判断します。

でも、個人の属性情報と金融資産状況だけを見て、融資判断する金融機関が一定数存在します。

horishinhorishin

この場合は法人融資に限定されますので、年収800万円以上(世帯合算)の属性が必要になってくることに留意しましょう。

さらに、法人融資なので消費税還付のスキームも活用できますので、不動産をフルローンまたはオーバーローンで手出しなく購入し、消費税還付で数百万のキャッシュも同時に作り出すことができるのです。

つまり、
お金をもらいながら、
法人名義で不動産を購入し、
投資規模を拡大できるわけですね。

この記事をご覧になって「じゃあ、どの銀行なら追加融資してくれるんだ?」と思われる方も多いと思います。

ここでは具体名は書きずらいため、気になる方は、horishinまでご相談ください。

ぜひ一緒に、投資規模を拡大して、年間キャッシュフローを200万円、400万円と増やしていきましょう。

mansion-banar
mansion-banar