こんにちは!
The Cash Academy、代表のhorishinです。

今回は、130社以上の不動産会社を実際に見てきたhorishinが「日神不動産株式会社」について取り上げます。

評判、口コミ、不動産管理(建物修繕管理、賃貸管理)、スタッフサービス、会社概要など詳しくまとめているので、不動産投資で失敗しないためにもぜひご覧ください!

日神不動産株式会社とは?

日神不動産株式会社は、東京・神奈川・埼玉を中心とした厳選した立地に物件を展開しています。
創業100年の歴史を持つ建設会社「多田建設」をグループ内に持つ、総合不動産ディベロッパーです。

ではさっそく見ていきましょう。

日神不動産株式会社の会社概要

会社名 日神不動産株式会社 NISSHIN FUDOSAN Company,Limited
所在地 本社:東京都新宿区新宿五丁目8番1号
電話:03-5360-2011
横浜支店:神奈川県横浜市中区弁天通2丁目26番地2
電話:045-222-2911
設 立 1975年(昭和50年)3月
上場取引所 東京証券取引所市場第一部(証券コード:8881)
資本金 101億円(2019年5月31日現在)
従業員 連結 717名(2019年5月31日現在)
事業内容 自社ブランドマンション「パレステージ」「デュオステージ」の企画・開発・販売、
ビル・マンション賃貸業務、不動産業務全般
事業登録 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(9)第3453号
建設業許可 東京都知事 許可(特-29)第128670号
一級建築士事務所登録 東京都知事登録第53793号
不動産特定共同事業許可 金融庁長官・国土交通大臣 第39号
第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第1421号
加盟団体 一般社団法人 不動産協会
一般社団法人 全国住宅産業協会
公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会
公益社団法人 東京都宅地建物取引業協会
一般社団法人 日本経済団体連合会
東京商工会議所
主要取引銀行 株式会社 みずほ銀行
株式会社 三井住友銀行
株式会社 横浜銀行
株式会社 商工組合中央金庫
手付金保証機関 住宅産業信用保証株式会社

日神不動産株式会社の創業は1975年です。一貫して、マンションの開発・販売を手掛けてきました。
不動産業界にとって大きな出来事だった「バブル期」「リーマンショック」といった様々な荒波を乗り越えてきた実績もあります。

社長の神山氏は、インターネットよりもリアルな情報提供を大切にしていて、「お客様の求めていることを的確に知り、必要な情報を提供することが重要だ」と話しています。

日神不動産株式会社の会社としての評判・特徴は?

日神不動産では、不動産用土地開発の企画設計・施工・販売・住宅ローンの相談・管理・リフォームまで、日神不動産グループ内一貫で行なっています。

また、自社ブランドシリーズの展開にも力をい入れています。
ファミリーを対象とした「PALACESTAGE(パレステージ)シリーズ」、単身者をターゲットとした新築ワンルームマンション「DUOSTAGE(デュオステージ)シリーズ」の2つのブランドマンションシリーズがあります。

ただ、自社ブランドシリーズの物件価格は相場よりも高めな印象です。
中には「安く建てて高く売っているだけ」といった厳しい声も聞かれます。

周辺の相場と比較しながら、慎重に判断したいですね。

日神不動産株式会社の物件の特徴は?

日神不動産は、創業から100年以上の歴史がある「多田建設」をグループ内に持っています。
不動産会社が、自社で建築会社を持っているケースは非常に稀です。

ですが、自社で建設会社を持っているわりには、「隣との壁が薄い」「上の階の足音が気になって仕方がない」といった、建物に関するクレームがあがっています。
また、そのクレームに対しての説明不足・誠意がないなど、更なる不満を感じさせてしまっているようです。

展開に力を入れている2つの自社ブランドシリーズの「PALACESTAGEシリーズ」「DUOSTAGEシリーズ」は、相場よりも高い物件価格となっています。

価格と建物の質があまり合っていないように感じてしまいますね。

日神不動産株式会社のサポート体制はどうか?

日神不動産の取扱う物件は、グループ会社である日神管財が賃貸管理や総合サポートを行っています。
グループ内で一貫したサポートを行えるのはメリットのはずですが、購入者からは「対応が遅い」「誠意がない」といった不満の声があがっています。

不動産投資は物件を買って終わりではありません。
むしろその後のアフターフォローが非常に大切な要素なので、サポート体制に不安があるのは大きな問題ですね。

最初にサブリースを選ぶことはしないで下さいね。
近年、サブリースはトラブルが非常に増えています。

不動産投資を始める際に、もっとも気になる不安は空室でしょう。
ですが、空室が怖いのなら、最初から2ヶ月分の家賃は貯金して確保しておくべきです。

それでも、どうしても空室になってほしくないのであれば、優良な別会社でサブリース契約をすればいいのです。
空室を回避する方法はたくさんあります。

サブリース契約はオーナーのためだと考えてはいけません。
儲かるのはオーナーではなく管理会社だということは、忘れないようにしてください。

安全への備えは充実。ただその分物件価格は高くなっている。

日神不動産は、マンション内の防災備蓄倉庫に緊急時のための「救急用品」「発電機」「手動式充電器」「簡易トイレ」などを準備しています。

また、各部屋には非常警報装置が備えられており、非常ボタン一つで24時間ALSOKが駆け付けますし、玄関ドアには防犯性の高いものを採用するなど、安全への設備が充実しています。

ただし、設備面の充実やALSOKとの契約はサービスではありません。
そこにかかる費用は、そのまま物件価格に反映されることになります。

営業マンは基本的にメリットばかりを話します。
聞いたメリットで判断してしまわずに、しっかりと相場と比較して慎重に判断するようにしましょう。

営業電話がしつこい?日神不動産株式会社の営業マンの評判は?

日神不動産の営業マンに対しては、「何度もセールスの電話がかかってきて迷惑だった」「賃貸を探していたのに賃貸マンションだと言って無理やりセールスされた」など、しつこい営業電話や自分の都合しか考えない営業トークに対する不満の声があがっています。

見方によっては、会社のために仕事熱心なのかもしれません。
ただ、仕事熱心なのは良いことですが、相手にとって押し売り・強引だと感じられた時点で、もうそれは熱心ではなくなりますよね。

horishinhorishin

ワンルーム購入後に日神不動産のファミリーマンションを提案されるケースもあるようなので、営業マンの言われるがままにならないようにしましょう!

強引な営業から逃れるために、前向きな返事をしてしまっては相手の思うつぼです。
営業マンの勢いに負けないように、冷静に対応するようにしましょう。

horishinの日神不動産株式会社口コミ評判まとめ

日神不動産株式会社は、グループ内に歴史ある建設会社を有し、自社オリジナルブランドマンションの展開を行っています。
大変な時代を乗り越えた実績がある一方で、サポート面や対応力への不満の声が多くあり、不安が残ります。

物件購入後も安心して運用を行うためには、物件の善し悪しだけではなく、サポートや対応力もしっかり見極めた上で判断するようにしましょう。

肝心の物件についても、「隣との壁が薄い」「上の階の足音が気になって仕方がない」といった、建物に関するクレームの声もあがっています。
営業マンに言われるがままに、自社で建設会社を持っているから安心ではなく、実際の物件を現地でしっかりと見定める必要がありそうですね。

日神不動産株式会社の物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法ないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?

などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたのワンルームマンション投資をより良くすることができるかもしれません。
horishinの周りには不動産に強い弁護士や士業の友人がいます。

日神不動産株式会社の物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい

などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜマンション経営を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。ワンルームマンション投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。
お気軽にご連絡ください。

2