こんにちは!
「The Cash Academy」代表の、horishinです。

誰でも少なからず一度や二度、目標を立てたことはあるはずです。
ですが、多くの人は立てた目標を叶えることができずに終わってしまいます。

その理由は、正しい手順を踏んでいないからです。

正しい手順を踏まなければ、途中で辛くなったり、きっとこのままじゃ叶わないんだろうな…と思ってしまいます。

ですが、正しい手順通りにやれば、目標を達成することは決して難しくないのです。

なので今回は、目標を叶えるための手順を4つのステップでお伝えします。

ステップ1:優先順位を変える

優先順位を変えるというのは、目標を達成することを優先させるために、下げてもいいものを決めるということです。

人は、その気になれば何でもできると言われています。
確かにその通りではありますが、同時になんでもできるかと言うと、さすがにそれは無理でしょう。

なので、達成したい目標よりも優先度が低いものをまずは決めてください。

たくさんのことを洗い出して、すべての優先順位を並べかえる必要はありません。
あくまでも、達成したい目標よりも優先度が低いものを決めるだけで大丈夫です。

ステップ2:理想像を見つける

優先順位を変えることができたら、次はあなたの理想像を見つけましょう。

理想像というのは、あなたが達成したい目標をすでに達成した人のことです。

例えば、

  • 3か月で10キロ痩せたいなら、実際に3か月で10キロダイエットに成功した人
  • 月収100万円を達成したいなら、すでに月収100万円以上の人
  • フルマラソンで4時間をきるタイムを出したいなら、実際に4時間以内で走れる人

となります。

実は、残念ながら多くの人は、達成したい目標を達成した人ではなく、ただ身近な人という理由で相談してしまいます。それでは上手くいくわけがありません。

よくあるのは起業の相談です。起業したことのない、同じ会社のサラリーマンに相談し、「やめておいたほうがいい」と言われてしまってやめるケースです。

これはアドバイスではなく、ただの意見だということに気づいていないのです。

ですので、あなたが本当に目標を達成したいのであれば、必ずすでに目標を達成している人を探すようにしましょう。

その理想像となる人に、しっかりとどういった手順で目標に向かうべきかを聞いてください。

ステップ3:2週間頑張って続ける

よく、習慣として身につくには3週間続けることと言われています。あなたも聞いたことや、本などで読んだこともあるかもしれませんね。

ですが、まずは2週間だけ頑張ってください。

どのような目標であっても、ステップ2で見つけた理想像の方から教えてもらった手順を、頑張って2週間だけ全力で続けるようにしましょう。

2週間頑張っても思うような結果が出ない、なんの変化も一切起こらないというなら、「本当にその目標は本気で達成したいことなのか?」を、一度立ち止まって考えてみましょう。

もしかしたら、本気で叶えたいわけではないかもしれません。

一方、本気で達成した目標であり、頑張って取り組んだのであれば、ほぼ確実に何かしらの変化や成長を感じるはずです。

2週間で最終目標を達成できることは少ないはずですが、変化や成長を実感することが、ステップ3では重要なことです。

ステップ4:目標達成まで続ける

あとは続けるだけです。

「続けることが難しいんだよ!」と聞こえてきそうですが、2週間で変化や成長を感じたあなたなら大丈夫です。

最終的な目標達成はもっと先でも、「このまま続ければ叶うかも」という気持ちが芽生えているので、最初の2週間よりも簡単に続けることができるでしょう。

最初の2週間の過ごし方

ここまでの4ステップで、一番挫折してしまうのは、当然ですが2週間続けるステップ3です。

なので、2週間をどう過ごすか、についてお話しします。

最初の2週間の過ごし方のポイントは

  • 1日にやることを詰め込み過ぎない
  • その日にやるべきことだけに集中する
  • 明日以降のことは考えない

この3つです。

特に、1日にやることを詰め過ぎないは要注意です。
なぜなら誰でも何かを始める場合、最初ほど頑張ってしまうからです。

「もう少し進めておこう」と思ってしまう気持ちはよくわかりますが、そこをグッと我慢するようにしましょう。

そして、とにかく目の前のことだけに集中し、先のことを考えないようにしてください。

すると2週間後には、想像以上の結果があなたを待っているはずです。

  • 1日にやることを詰め込み過ぎない
  • その日にやるべきことだけに集中する
  • 明日以降のことは考えない

この3つを守って2週間を過ごすことができれば、きっとあなたの目標は達成することができるでしょう。