こんにちは!
The Cash Academy、代表のhorishinです。

今回は、130社以上の不動産会社を実際に見てきたhorishinが「株式会社フュディアルクリエーション」について取り上げます。

評判、口コミ、不動産管理(建物修繕管理、賃貸管理)、スタッフサービス、会社概要など詳しくまとめているので、不動産投資で失敗しないためにもぜひご覧ください!

不動産業界の急成長企業!フュディアルクリエーション

出典:フュディアルクリエーションHP

  • 100億円(2018年度計画)
  • 89億円(2017年度実績)
  • 56億円(2016年度実績)
  • 23億円(2015年度実績)
  • 11億円(2014年度実績)
  • 1億円(2013年度実績)

2013年創業のフュディアルクリエーションは、上記の通り凄まじい勢いで成長しています。創業から10年以内に上場と社長は言っていますが、それよりも短期間で達成しそうですね!

では、そんな圧倒的な成長を続けるフュディアルクリエーションについて詳しく見ていきましょう!

FJネクストから独立!フュディアルクリエーションの会社概要

会社名 株式会社フュディアルクリエーション
代表取締役 古川 伸樹
設立 2013年9月
資本金 1億円
免許番号 (1)95887
所在地 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー21階
TEL 0120-705-709
URL https://www.fudealcreation.com/

社長である古川氏は、FJネクスト出身です。

当時FJネクストのスーパー営業マンだった古川氏はカリスマ的存在だったので、フュディアルクリエーションにはFJネクスト出身の社員が多くいます。

また、オフィスがある住友不動産六本木グランドタワーは、賃料が高いことでも有名なビルです。圧倒的な成長企業だからこそ入居できるんですね。

不動産の「ほけんの窓口」!フュディアルクリエーションの会社の特徴は!

フュディアルクリエーションでは2018年から自社ブランドマンションを販売開始しましたが、それまでは他社の新築・中古のワンルームマンションを販売していました。

そのため、顧客のニーズに合わせてどんなものでも提案できるというスタンスですね。まさに不動産業界の「ほけんの窓口」です笑。

実際には、フュディアルクリエーションが売りたい物件を上手に提案はしているのでしょうが、顧客からすると安心ですよね。候補が沢山ある方が安心感が出るのは、心理学からも証明されています。

ただ、会社は上場を目指しているので、売上や利益追求になっている可能性はあります。上場のためには会社の業績を証券会社に良く見せないといけませんからね。

horishinhorishin

利益を求めるのは仕方ないことですが、なるべくサービスの質を落とさず成長して欲しいです。

RELUXIA(リルシア)シリーズのフュディアルクリエーションの物件の特徴は!

フュディアルクリエーションでは、2018年3月に自社ブランドである「RELUXIA(リルシア)」をリリースしました。

それまで新築ワンルームマンションは他社からの仕入れでしたが、創業からたった5年で自社ブランド開発という異例のスピードで開発に成功しています!

リルシアシリーズは、元々がFJネクスト出身ということもあって「GALA(ガーラ)」の良さを踏襲していますね。

  • ユーザビリティ
  • 華美にしすぎない
  • 駅から10分以内

しかしながら、立地はFJネクストに比べるとちょっと…と思うところと、エントランスの豪華さは少し弱いかなと思います。

土地仕入れは土地所有者との人間関係が重要なんですが、人間関係の構築には時間がかかるので、設立が若い会社で良い立地を確保するのは正直厳しいですね。

過去には次のマンションを手掛けています。

  • リルシア成増
  • リルシア板橋区役所前

まだ創業して数年の会社なので数は少ないですが、今後自社ブランドのマンションがさらに増えていくでしょう。

フュディアルコミュニティ!フュディアルクリエーションのサポート体制はどうか?

2013年創業の若い会社なので、サポート面はどうしても不安がありますよね…。

しかし、そこはFJネクスト出身の会社だけあって2015年に賃貸管理(プロパティマネジメント)会社のフュディアルコミュニティを設立しています。これにより、賃貸管理は自社で行っているのです。

ただ、建物管理はマンション販売とノウハウが全く異なるので外注となっています。

horishinhorishin

建物管理も自社という会社は少ないのですが、FJネクストは自社管理なので今後の展開は気になりますね。

フュディアルクリエーションの営業社員の評判は!

フュディアルクリエーションは、FJネクスト出身の営業が多いだけあってきっちりとした対応をしています。

購入したお客様からのリピート商談の決着率は90%を超えているので、顧客のハートをガッチリと掴んでいることが伺えますね。営業力が圧倒的な成長を支えているんでしょう。

horishinのフュディアルクリエーション口コミ評判まとめ

フュディアルクリエーションはここ数年に創業した若い不動産会社の中で、圧倒的に成長している会社です。

しかし、上場を目指しているところが少し引っかかります。

フュディアルクリエーションから物件を購入するなら、上場して落ち着いてからがベストかなと思いますね。もしくは上場をやめて非上場を貫くとして、顧客優先になったらアリです。

ただ、営業は素晴らしいので頼りになります。

フュディアルクリエーションの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法ないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?

などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたのワンルームマンション投資をより良くすることができるかもしれません。
horishinの周りには不動産に強い弁護士や士業の友人がいます。

フュディアルクリエーションの物件をすでに保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい

などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜマンション経営を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。ワンルームマンション投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。
お気軽にご連絡ください。

2