こんにちは!
「The Cash Academy」代表の、horishinです。

思考には「プラス思考」と「マイナス思考」の2つがあります。

何かを考えるときに、いつでも前向きなプラス思考の人もいれば、逆にどんなことでもマイナスに考えてしまって、落ち込んだり悩んだりしてしまう人もいます。

「プラス思考」と「マイナス思考」、どちらのほうが幸せな人生を送れると思いますか?

やっぱり「プラス思考」ですよね?

プラス思考になると、自分自身の人生だけでなく、周りの人も幸せにすることができます。

とはいえ、「そんな簡単にプラス思考にはなれないよ」と思ってしまった方もいるでしょう。
ですが、自然とプラス思考になる方法はあります。プラス思考はあなた自身で作ることができるのです。

今回は、誰でも簡単にプラス思考になり、幸せをつかんでもらうための方法についてお話していきたいと思います。

プラス思考の人ってどんな人?

まずは、プラス思考の人がどんな人かをお伝えします。
プラス思考の人の特徴を知り、あなたがもしご自身をマイナス思考だと思っているなら、違いを知り、その特徴を真似していくようにしましょう。

①出来事をプラスにとらえる

「プラス思考だから当たり前だ」

という声が聞こえてきそうですが(笑)

実は、プラス思考の人は最初からプラスに考えているわけではなく、起こった出来事に対して、プラスの意味づけをすることでプラス思考になっていくのです。

例えば、生きていれば当然ですが、悲しい出来事や辛い出来事があります。
そのような出来事ですら、「自分の成長のため」などとプラスの意味づけをします。

すぐには難しいかもしれませんが、毎日のちょっとした嫌な出来事が起こったときに、プラスの意味づけを意識的にするだけで、あっという間に習慣になります。

習慣になれば、プラスの意味づけをすることが当たり前になり、自然とプラス思考になるでしょう。
簡単なので、早速今日から始めてみてください。

②人の悪口を言わない

プラス思考の人は、人の悪口を言いません。

これは、「いい人」ということではなく、問題を他人事ではなく自分事に捉えるからです。
そして、自分事として捉えたうえで、そこにプラスの意味づけをします。

「人の悪口を言わないなんて、人として当たり前だよ」と思ったかもしれませんが、それはあなただから思うことです。
多くの人は、ついつい言ってしまうもの。

でも、人の悪口を言わないだけでプラス思考になるなら楽だと思いませんか?

③いいことを素直に喜ぶ

これは、マイナス思考の人を考えるとわかりやすいでしょう。

マイナス思考の人は、何かいいことがあった時に、「運が良かっただけ」「ただの偶然だよ」などと言ってしまいます。

せっかくいいことがあったのに、素直に喜ばないんです。

その逆で、プラス思考の人は、いいことが起きたら素直に喜びます。

あなたも、謙虚な気持ちもあって、ついつい「運が良かっただけ」「ただの偶然だよ」と言ってしまうかもしれませんが、これからは素直に喜んで下さい。

たったそれだけで、プラス思考がどんどん身につきます。

④将来の夢や目標がある

将来の夢や目標があることも、プラス思考の人の特徴です。

逆に言えば、マイナス思考の人であっても、夢や目標ができたらプラス思考になってしまうということです。

夢や目標があると、日々の仕事や出来事を、「夢や目標を達成するために必要だ」といった意味を見いだすことができます。
意味を見いだせれば、仕事でも勉強でも頑張ることができます。

つまり、プラス思考の人は、自然と行動をしてしまうということです。

夢や目標を持つ⇒自然と行動⇒夢や目標を達成⇒幸せな人生

につながっているんですね。

簡単にプラス思考になる方法

プラス思考の人の特徴をお話ししました。
その特徴を意識してやっていけば、あっという間に自然とプラス思考になってしまうでしょう。

ですが、さらに簡単にプラス思考になれる最も簡単方法についても、ここで紹介したいと思います。

その方法とは

「ありがとう」を口癖にする

これだけです。

プラス思考によってあなたが幸せになるためには、感謝の心を忘れないことです。

よく、レストランやコンビニなどで「ありがとうございました」と言われることがあります。
ここでも、プラス思考の人、幸せを掴める人は、お客さんの側であっても「ありがとう」を伝えます。

言い慣れていない人にとっては、ちょっと恥ずかしいと思うかもしれませんね。
その場合は、心の中で言うことから始めてみて下さい。

心の中で「ありがとう」と思っていると、自然とその空気は表にでます。
しかめっ面で「ありがとう」とは、心の中とはいえ言えないですからね。

とにかく誰に対しても「ありがとう」を続けましょう。

「ありがとう」を口癖にするだけで、簡単にプラス思考になります。
しかも、「ありがとう」を言われた人たちが、あなたの味方にもなってくれるでしょう。

プラス思考、そしていつの間にかあなたの味方が増えてしまうことで、幸せを掴むことが難しくなくなってしまうのです。