こんにちは!
「The Cash Academy」代表の、horishinです。

幸せになる方法は色々あります。
検索しても出てきますし、本もたくさん出ていますよね。

では、最も簡単でお金もかけずに幸せになる方法は?というと、使う言葉を意識することです。

普段なにげなく使っている言葉を少しだけ変えてみたり、意図的に幸せにつながる言葉を使うことで、あなたもあなたの周りの人も幸せになれるでしょう。

今回は、たった一言で幸せになれる5つの言葉をご紹介します。

 「楽しい」

1つ目の言葉は「楽しい」です。

楽しいという言葉を使うことで、あなたの気持ちが楽しくなるのはもちろん、あなたのその姿を見た周りの人も楽しくなります。

よく「つまらない」「楽しくない」と言っている人がいますが、そのような言葉を使ってしまうから、余計に楽しくなくなってしまいます。

さらに、そのような人の近くにいるだけで、周りにいる人たちもつまらなくなってしまうのです。

気持ちというのは周りに伝わります
どうせなら、周りに伝えるのは楽しい気持ちがいいですよね?

そのための方法はとても簡単です。
「楽しい」と口に出せば良いのです。

あなたの「楽しい」が周りに伝わり、幸せな気持ちになっていくでしょう。

「どうせ」という口癖を「もしかしたら」に変える

「どうせ自分なんて」「どうせできるわけない」

このように「どうせ…」という言葉をよく使ってしまう人は少なくありません。もしかしたら、あなたも使っているかもしれませんね。

「どうせ」と言った時点で、その後で前向きな言葉が続くことはありません。
なので、今日から「どうせ」という言葉は使わないようにしましょう。

そのかわりに使って欲しい言葉があります。それは「もしかしたら」という言葉です。

「できないんじゃないか」「失敗しそう」と思ってしまっていても、「もしかしたら」と言うだけで、

  • うまくいくかもしれない
  • 成功できるかも

と思えるからです。

言葉は暗示をかけます。使う言葉次第で、あなた自身にどのような暗示がかかるかは変わるということです。

「マイナスの言葉」「ネガティブな言葉」は使わないようにするのはもちろんですが、さらに「前向きになる言葉」「プラスに働きそうな言葉」である「もしかしたら」を、意識的に使うようにしましょう。

「そのとおり」と、まずは肯定する

誰かと会話をする時、相手の話に対する最初の反応で全てが決まると言っても過言ではありません。

よく否定から入ってしまう人がいますが、お互いのことを考えるなら、まずは肯定することがら始めましょう。

もちろん全てを肯定したり、同意する必要はありません。
ただ、最初は「そのとおり」「そうだよね」から始めることを意識してください。

その後で、反対の意見などを言う分には、相手にとっても嫌な気持ちにはなりづらいからです。

会話は一人ではできません。必ず相手がいます。
誰だっていきなり否定されたら嫌な気持ちになります。

逆に、必ず肯定してくれる人とは、また話したいと思います

話が上手い人よりも、聞くのが上手な人が好かれるのは、あなたも実体験としても感じているはずです。

肯定から入る聞き上手になれば、あなたと話したいと思う人が増えます。

多くのつながりができることは幸せなことですし、あなたと話せる人たちも幸せになれるでしょう。

「無理かな?」と思っても「やってみる」と言ってみる

難しくてできそうにないことは、誰にでもよくあることです。

ですが、「無理だよ」「できるわけない」という言葉をぐっと我慢して、「やってみる」という言葉を使いましょう。

「無理」「できない」と言ってしまうと、本当にそのとおりになってしまいます。それでは幸せは遠のいてしまうでしょう。

難しいかもと思った時ほど、意識して「やってみる」と言ってください

しかも、「やってみる」と言うと、難しいことでも本当にできてしまうことがよくあります。これはなぜかと言うと、自分で言った言葉に対してそのとおりにしようとするからです。

つまり、無理だと言えば無理だという結果になりやすいですが、「やってみる」を使うと、自然とどうにかしようと思って努力もしますし、結果を求めるのです。

そしてその結果、できてしまうのです。

「ありがとう」と感謝の気持ちを伝える

自分が言って幸せになり、言われた方も幸せになる言葉が「ありがとう」です。人に対して感謝することで幸せな気持ちになりますし、感謝されることでも幸せになりますよね。

あなたが普段から「ありがとう」をしっかりと言える方であれば、きっと同じようにたくさんの「ありがとう」を言われているのではないでしょうか?

感謝の気持ちというのは、次の人へと回されます。
あなたの感謝の気持ちである「ありがとう」を受け取った人は、別の人へ感謝の気持ちとして伝えます。

そして、必ずあなたに帰ってくるのです。

「ありがとう」を言われて嫌な気持ちになる人はいませんよね?

なので、あなたが幸せになりたいと思うなら、ぜひたくさんの人へ「ありがとう」を伝えてください。

 使う言葉で人生が変わる

普段から使う言葉を変えるだけで幸せになれるはずなんてない、と思う方も多いでしょう。ですが、あなたが発する言葉には大きな力があります。

しかも、使うあなただけではなく、あなたの言葉を聞いた周りの人たちにも影響があります。

幸せになれるかどうかは、小さなことの積み重ねによるものです。ここでお話ししたようなちょっとした変化が、幸せな人生へとつながります。

今は信じられない気持ちを持っていてもいいです。
ですが、それでも意識しながらぜひ使ってみてください。